【復縁方法】元彼と友達に戻るべき?その判断基準とは

みなさんこんにちは!山下です。

復縁するために友達に戻るのってアリ?って思ってる方も多いのでは?

私はこの疑問に対して過去にこんなことをツイートしています。

山下

私の場合は冷却期間を置いた方が正解でした…結果、復縁まで時間がかかりましたし…

しかし、みんながみんな私と同じように冷却期間を置いた方がいいわけじゃないし、

友達に戻った方が復縁を成功させやすいと言われているのも事実!

そこで今回の記事では復縁するために友達に戻った方がいいパターンとそうでないパターンを紹介します。

私の二の舞にならない方法も、まとめていますのでぜひ最後まで読んでいってくださいね。

目次

友達に戻るべきかは元彼による

全ての人に私と同じように「復縁したいなら冷却期間が大事!」とは言いません。

元彼の気持ちによっては友達に戻った方が復縁成功率が高まることだってあるからです。

山下

この違いを見極められるかが大事!

元彼に別れを告げられた後のシーンを下記3つのパターンに分けました。

  1. 元彼はあなたに対してまだ未練があり、縁を完全に切るのは嫌で友達に戻ろうと提案してきた場合
  2. 元彼はあなたに対して好きな気持ちはなくなっているが、振ってしまって申し訳ない気持ちで友達に戻ろうと提案してきた場合
  3. 元彼から友達に戻ろうと提案されなかった場合

結論を言ってしまうと友達に戻った方がいいのはパターン1だけ!

その理由についてそれぞれ解説していきますね。

パターン1:元彼がまだ未練あり

パターン1は 元彼はあなたに対してまだ未練があり、縁を完全に切るのは嫌で友達に戻ろうと提案してきた場合です。

この場合は冷却期間を置くよりも友達に戻った方が、復縁できる確率は高まります。

そもそも友達に戻ることが復縁に効果的な理由はこの3つです。

  • 連絡が取りやすい
  • 相手の現状を知ることができる
  • もしチャンスがあれば会うことができる

連絡も取りやすく自然と会話から相手の現状を知ることができるのでSNSで「何してるのかな?」とこそこそ知ろうとする必要はありません。

こんなことしなくて済みますね。笑

なので未練がありそうと思った場合は「うん、わかった!」と素直に言いましょう。

山下

あくまで友達に戻るだけ!そして自分磨きは忘れずに!あと異性の影もちらつかせること!笑

パターン2:社交辞令

パターン2は元彼はもうあなたに対する好きな気持ちがなくなっているが、振ってしまって申し訳ない気持ちで友達に戻ろうと提案してきた場合です。

そうです。完全に山下パターンです。

私は別れるときに

  • 冷めた
  • 妹にしか見れなくなった
  • 恋愛感情がなくなった

と言われ、おまけに後日「もう好きになることはない」とまで言われています。

山下

元彼に未練があったらこんなこと言いますか?(笑)

この場合は「友達に戻ろう」という甘い誘惑に負けてはいけません。

単なる優しさの場合もあれば「株を下げたくない」という元彼の自分勝手なパターンもありえますからね。

私が通った暗黒のセフレ期に入らないためにもはっきりと断りましょう。

もし、実際に友達になってみたものの「あれなんか冷たくね?」「全然友達って感じじゃない…」と言う人は社交辞令を疑うのがいいです。

山下

お前が友達になろって言ったんやろがい!!!!!!!何でそんなによそよそしいねん!!!!!

なんて、心の包丁を取り出してはいけません。

また、よそよそしい態度に「もう会うのやめる?」「友達なのに冷たい!」なんて自爆テロもしちゃダメですよ。

もしかして社交辞令かな…と感じた場合は、元彼を追い詰めていくのではなく、すっと身を引き冷却期間に入るようにしましょう。

パターン3:友達提案なし

パターン3は元彼から友達に戻ろうと提案されなかった場合です。

山下

この場合の判断はマジで難しい…

元彼はあなたに未練があるけれど

  • プライドが高く自分から友達に戻ろうと言いたくない
  • 友達に戻ろうと切り出す勇気がない
  • 別れたからにはちゃんと縁を切るのがいいと思っている人

というパターンの可能性もあります。

一方で本当に未練がなく友達に戻る気もないというパターンだってあります。

山下

男性心理は読めん!

しかし、相手から「友達に戻ろう」と言われない限りは、自分から「友達に戻ろう」と切り出すのは絶対にNGです。

どんなパターンでも元彼から友達に戻ろうと提案がなければこっちからの連絡は控えること!

そして冷却期間に入ることが大事です。

判断できないから友達に戻ってしまっていい?

とはいえ、

山下

元彼の「友達に戻ろう」が未練からなのか社交辞令なのか全然わからん!

そんな方も多いと思います。

しかし、せっかく友達に戻ろうと言ってくれた元彼の気持ちは尊重したいですよね。

そんな時は「うん、わかった!」とだけ言ってあなたからの連絡は控えるようにしましょう。

ここで都合のいい解釈をすると私のように自爆します。

山下

(当時の山下)これは復縁だわ。チョロいわ

調子のいい当時の私を殴ってやりたい。(笑)

もし、元彼にその気がないのにあなたが勘違いして友達に戻った場合、頻繁に連絡してくるあなたに嫌気が差す可能性だってあります。

友達に戻ろうと言ってしまった手前、やっぱり友達もやめようとは言いずらいし。自然に距離を置こうかな…

そんな風に思われのは辛いですよね。

復縁で大事なのは距離感です。

大事だからもう一回言います。距・離・感!!!!!!!

友達としてやっていくと決めたなら、彼女面をすることは厳禁です。

元彼と友達になり、大自爆した私からすると、

  1. 元彼から彼女できたよ!って言われてもキレない
  2. 元彼が女性と飲み会に行っていても傷つかない
  3. 元彼が他の人を優先しても泣かない
  4. 元彼の相談にちゃんとのれる

個人的には、これらをクリアできるのなら、友達に戻るのもいいと思います。

ただ、お分かりの通り鋼のメンタルが必要になります。

元彼から、友達になろう!と言われたのであればその言葉を鵜呑みにするのではなく。

あなたの中では冷却期間に突入した気持ちでいるといいでしょう。元彼からアクションがあった際にこちらから返信する。みたいな形でいいと思います。

山下

復縁と距離感の関係はめちゃ大事!

まとめ

今回は元彼と友達になるべき状況はどんなパターンなのか、について私の体験談を交えて書きました。

振り返ると友達期間と冷却期間どちらも経験してたんだな私…(笑)

私の場合は冷却期間が復縁を成就させてくれましたが、友達期間も状況によってはアリです。

ぜひ復縁活動の参考にしてくださいね。

それでは、ここまで読んでいただき有難うございました!

私のアドバイスだけでなく、ぜひ他の方のアドバイスも参考にしてくださいね。メール占いや、電話占いなどもおすすめです。

山下

ただし、課金のしすぎには注意です!!!!!

ココナラさんのご好意で、「復縁相談室」から占いを申し込んでもらうと3000円オフクーポンも発行されるので、ぜひ下記の記事もチェックしてみてくださいね。

他にも復縁に関する記事をいろいろ書いているので、ぜひ読んでいってくださいね!

よかったらシェアしてね!
  • URL Copied!

コメント

コメントする

目次
閉じる