【復縁体験談】ついに復縁!

みなさんこんにちは。ここまで長々と書いてきた復縁体験談、本当に読んでいただきありがとうございます。

私の復縁体験談

長くなりましたが、今回でやっと完結です!

目次

6月後半、元彼から連絡がくる

山下

久しぶり!前にも言っていたけど、コロナも収まったし、焼肉行かない?

今でも覚えてます。職場の休憩時間にこのラインが入っていたときの衝撃を。

元彼には、5月に「新彼氏ができたよ〜〜」と報告したばかり。

その時にまたご飯行こうとは行っていましたが、自分の中では9月くらいなら、自分磨きもしっかりできてるだろうし、誘ってみよう!と思っていました。

完全に自分から誘う気満々だったので、まさかの彼からの誘いにかなり動転しました。

山下

6月は予定いっぱいだから8月はどう?8月なら確実だよ!

本当なら、元彼に1秒でも早く会いたかったんですが…。

いや待って、まだ筋トレ足りてないな。いや、脱毛も終わってないし…ちょっと待て、予約してた服が8月に来る。

と、いうか自分の予定では9月に食事の誘いを入れる予定だったから全然用意できてねぇ!!!!!

ということもあり、8月はどう?と提案したところ彼からは「7月は無理?」と連絡が来ました。

ちなみにこれは後日談ですが、彼に聞いてみると

元彼

付き合ってた時は、すぐ会いたい!!!って感じだったのに…変わったんやな…

と思っていたそうです。

自分的には「わざと」遅らせていたのではなかったのですが、彼に余裕を見せることができたのでよかったのかなぁと思います。

決戦の7月

決戦の日がやってきました。

脱毛もOK、服も一番可愛いのにした。元彼から「彼女できたんだ」って言われた時のシミレーションもできた。

そして、いろんな復縁ブログを読み漁り「元カレと飯にいく時には」というものはインプット済み。

私が手に入れていた復縁情報
  • とにかく、明るく楽しむ!
  • 笑顔は絶やさない!
  • 変わったんだなぁと思わせる!
  • 家には泊まらずにすぐにバイバイ!
山下

オーケー、私が世界で一番可愛い

そんなマインドで決戦に挑みました。が、集合場所の前に着くと心臓のバクバクと吐き気が止まりませんでした。

10分前だし、まだ元彼もきてないし…と近くのトイレに行くと

まさかの元カレと、トイレ前で遭遇。

2月に本格的に振られてから、数ヶ月ぶりの再開はトイレ前ででした。

元彼

え!?山下!?

山下

まさかのトイレ前で再開!?

不本意ではありましたが、このトイレ前再開により、緊張はいい感じにほぐれ。

お互いトイレを済ませたあとに、焼肉に向かいました。

YAKINIKU

話すことは、だいたいリストアップしていったつもりでしたが。当日元彼を目の前にすると全部が吹っ飛び。(笑)

しかし、付き合っていた名残からか、本当に楽しく会話をすることができました。

元彼

そういえば、新しい彼氏とはどう?

山下

え?一瞬で別れた

そんな話もして、最近の彼の話も聞いて楽しく焼肉は終わり…。

女の見せ所

ここからが女の見せ所。復縁サイトには、絶対に一回目のご飯の時は帰ること!と書いてあったので私は「帰るぞ、帰るぞ」と心の中で念じていました。

しかし。

元彼

このあと用事ある?

山下

ない。だが帰る!!!!

元彼

もう一軒くらい行かへん?…ち、チョコの店とか?(※チョコは私の大好物)

私の好物、覚えてくれてたんや…。なんてどうでもいいことに感動しつつ。チョコの店ってなにやねん。と思いつつ。

もう少し一緒にいたい、という彼の気持ちが伝わってきてとても嬉しかったです。そこから少し話し「もっと話したい、家にきてほしい」と言われる山下。

判断の時がきた。

ここで間違えばまた、あの暗黒セフレコースである。

元彼

絶対、手出さへんから…ただゆっくり山下と話したくて…

山下

絶対やぞ!?神に誓えよ!?

元彼の家にまでぼちぼちと一緒に歩きながら、懐かしくてなんだか泣きそうになっていました。

しかし「絶対に体を許すな」という復縁の神々からの教えもあり「本当にこのまま家に行ってもいいんやろうか…」「ここでまた失敗したら…」なんても思っていました。

ただ、謎にポジティブなのも自分の持ち味。

いざとなったら、殴ったらええわ!

そんな気持ちで、彼の家に向かいました。

半年ぶりくらいの家で

彼氏の家の匂いってあるじゃないですか。個人的には、半年ぶりくらいに元彼の家に上がったとき「な、懐かしい匂い…」とここで大号泣しそうになりました。

山下

「着払いで送ってー」の時期には、こんな風にまた家にこれる関係になれるとは思ってなかったです。

元彼が思っていたこと

久々の家で、私と元彼は本当にたくさんの話をしました。今の仕事のこと、コロナのこと…会っていない時の話をするのは、新鮮で楽しかったです。

元彼

俺、でも山下が彼氏と別れたって聞いてちょっとホッとしたわ…

というカミングアウトから、ぼちぼちと彼の別れに至るまでの過程・別れていたときの気持ちなどを話していきました。

元彼が思っていたこと
  • 最初は本当にもう好きじゃなくなって別れた
  • セフレみたいになったのは本当に悪かった
  • 2月に本当に別れてちょっとスッキリした
  • 5月に、ものを返すって連絡がきた時は「未練があるのかな?」と思って冷たくした
  • ただ「彼氏がいる」と聞いてすごくショックを受けた
  • 彼氏がそんなに簡単にできると思ってなかった
  • 俺のことまだ好きやと思ってた
元彼

もう好きじゃないと思ってたけど、新しく彼氏ができたって聞いたら「それは嫌や」と思って…いや、ごめん俺自己中やな、今の聞かんかったことにして

山下

はい。自己中です。死刑ですね。

まとめると、冷めたと思ってたしもう好きじゃないけど…。別れても自分のことを好きだと思っていた。だけど新しく彼氏を作ってショックだった。

普通の少女漫画なら、死刑確定でしょう。

復縁成功!

3時間ほど語り合ったあとでした。

元彼

やっぱり好きや、もう一回付き合って欲しい

山下

YES

もうね、私の頭にこの時流れてたのは、CHAGE&ASKAの「SAY YES」です。
「もう一回付き合ってほしい」という言葉を聞いた瞬間、辛かった・苦しかった復縁活動は全ていい思い出になりました。

復縁活動は「一回自分を好きでなくなった人を、もう一度振り向かせる作業」なので本当に大変です。

しかし、復縁が成功し、本当に好きな人ともう一度一緒にいられることになった喜びと感動は、もう言葉にできないほどのものです。

山下

そして現在も仲良く楽しくやっています。一回別れているからこそ簡単に「もう別れよう!」なんて喧嘩することも無くなりました。

今回、かなり長くなりましたが私の復縁体験談を読んでいただき本当にありがとうございました。私としては、本当に復縁してよかったな!という思いでいっぱいです。

またこれからも、復縁活動で困っている人や、悩んでいる人のお手伝いができればなと思っています。

また、自身の復縁活動の中で何がよかったのか?という振り返りや、元彼が何を思っていたのか。なんて事もまた記事にできたらと思っています。

それでは、今回は長くなりましたがここまで読んでいただきありがとうございました!また他にも復縁に関する記事を書いているので、ぜひ読んでみてくださいね。

よかったらシェアしてね!
  • URL Copied!

コメント

コメントする

目次
閉じる