【復縁相談】別れた後も友達でいようと言われました

みなさんこんにちは。山下です。

今回の記事でも、お問い合わせからいただいた、復縁相談に乗っていこうと思います。

全部が全部に答えられないかもしれませんが、できる限り答えていきたいなと思っているのでよろしくお願いします!

山下

みんなの相談内容をみて「よかった!悩んでるの私だけじゃないんやな!」と思ってね!(過去の私もそうでした)

また、復縁相談に乗って欲しい!という方はお問い合わせからメールを送ってもらえますと幸いです!

目次

相談内容

はじめまして。 復縁について悩んでいるので、相談させていただきます。 お時間があれば回答頂きたいです。

彼とはマッチングアプリで出会い、2019.10.05〜2022.04.09 までの約2年半お付き合いしていました。 約一年前に、私の転職&引っ越しをきっかけに同棲をする約束をしていました。

しかし私の親の同意が得られず、私は実家に戻り、彼もそのまま彼の実家に住み続けることになりました。

その結果、会える頻度が減ってしまい、慣れもあり関係も多少マンネリになっていたと思います。

それでも順調に交際を続けられていると思っていましたが、今年の2月に彼から初めて別れ話を持ちかけられました。 理由は、私のことを好きかどうかわからなくなった、前と私に対しての気持ちが違う。と言っていました。

大事な話は直接話し合おう、と会う約束をしましたが、そのタイミングで彼がコロナにかかってしまい、約2週間ほどLINEの連絡も事務的なもののみで過ごしました。

そして話し合いの日に、彼の思いを聞いた後に、私の気持ちや考えを伝え、仲直りをしました。

その時は彼も、そんなふうに一途に自分を思ってくれている私を手放すなんてバチが当たる、気持ちがわからなくなったと思っていたけど、私の思いを聞いて、やっぱり好きだと感じたと話してくれました。

それからまた順調に交際が再スタートし、数回デートをしましたが、4/9になって改めて別れたいという内容のLINEが届きました。 理由は、やっぱり彼女として好きかどうかわからない。 相性も良く、一緒にいて気が楽で居心地もいいと感じるけど、前のような恋愛感情がない。

倦怠期なのかもしれないけど、友達みたいな感覚になっている。 こんな自分といても私を幸せにできない。

こんな自分のせいで私の大切な人生を奪いたくない。 私のことを嫌いになる前に距離を置きたい。 という内容でした。

わたしは彼は倦怠期に入ってしまっているんだなと感じました。 私も過去に彼に対して同じように好きかどうか分からなくなったことがありますが、時間が経つと再び好きな気持ちが盛り返して、今では彼のことが大好きで仕方ないです。

わたしも同じような経験があった、ということも彼に伝えましたが、その言葉では彼の気持ちを繋ぎ止めることはできませんでした。

ここであまりしつこく縋っても、余計に彼に心を閉ざされてしまうと思い、苦しいですがお別れをして友達として連絡を取り合ったり、たまには会ったりしよう。という約束をして恋人関係は終わりました。 (友達になろうと先に提案をしてきたのは彼です。)

これ以上私を傷つけないために言ったのかもしれないですが、離れてみたらまた気持ちが変わるかもしれない、ともLINEで送ってくれました。

友達になっても、わたしは彼との関係は諦めたわけではないです。

自分1人の時間も大切に、次に彼に会える日までに少しでもまた魅力を感じてもらえるように自分磨きをしていこうと思ってます。

別れる前に一緒に行こうと話していてチケットを購入したところが2箇所ほどあるので、そこには一緒に行く約束をしています。 (来月中旬〜月末の予定です)

将来的には、彼と再び恋人関係に戻ることを心から望んでいます。 どうしていけば、彼との復縁を叶えていけるでしょうか…。

山下からの回答

相談文を読んでい限り、彼の自分に対する自信のなさが伺えます。

そんな彼の心境を理解して、しつこく縋らずにお別れをしたのは大きなポイントだと思います。

山下

相談者さんは、よく耐えて頑張りましたね、すごいです!

今回、元彼と友達という関係に戻ったのですね。

元彼と友達に戻った際どうすればいいのか?ということは、下記の記事に詳しくまとめているので、よければぜひ読んでみてください。

相談者さんは前向きに、自分磨きをして、来月へのデートへむけての準備をしているので 復縁の流れ的には大きなチャンスがあるとは思います。

ただ闇雲に「自分磨き」と言っても、何から始めればよいのか?どうしたら効率的に彼に振り向いてもらえる自分磨きができるのか?と気になりますよね

そこで今回は3つのポイントをアドバイスしていきたいと思います。ぜひ最後まで見て行ってもらえると嬉しいです。

自分の倦怠期を振り返ってみる

相談者さんは、書かれている通り自身も彼との付き合いの中で倦怠期を感じられたことがあったんですね。

恋愛では片方がどっぷりとはまってしまい、好きで好きで重たくなってしまう人が多い中、 「私も過去に同じような気持ちになったことがある」と彼に対しての倦怠期の経験があるのは、かなりの復縁に対する利用価値があります。

まずは自分が彼に対して抱いた倦怠期、彼のどこに魅力を感じられなくなったの?彼を恋人ではなく友達かもしれない。と感じたきっかけはなんだったのか?

その点を書き出してみましょう。

そしてそれに対して、彼は相談者さんにどのように対応してくれていたのか、どのくらいの時間がかかって倦怠期を抜け出せたのか を一つづつ整理してみましょう。

彼も自身のとの付き合いについてこう感じていたんじゃないかな。

どこが問題だったのか。

なんてところがきっと明確になってくると思います。

彼の好きなことではなく自分の好きなことをはじめてみる

いざ、恋愛関係になると「彼からすすめられたもの」って本当に好きになりますよね。

山下

私も同じアーティストや、店を好きになったのでよくわかります…!(笑)

自分磨きで新しい趣味を始めたり、教室に通い始めたりするのはとても良い事です。

その時に注意しなくてはいけないのが、彼の為にとスキルを磨くのではなく、自分が心からやってみたい、楽しいと思えることに挑戦してみましょう。

人は誰かのために楽しもうとすると、必ずと言ってよいほど「やってあげたのに」と義務感に襲われます。

自分磨きのはずが「私元彼のためにここまで頑張ったのに、なんで認めてくれないの?」という気持ちになったら、お互い嫌な気分になるだけですよね。

時間を忘れすほど好きなことに没頭して、新しい事に挑戦していく姿は、キラキラと輝き知らず知らずに楽しそうだなぁと人を惹きつけます。

会えるチャンスはしっかり活用!

2回ほどのデートチャンスがあるので、復縁したい気持は一旦しまっておき、おおいに彼といる時間を楽しみましょう。

もしかしたら彼から相談を受けるかもしれませんが、その時もどちらかというと彼の話を聞いてあげるスタンスで、ニコニコと目をしっかりと見つめて彼を受け止めてあげましょう。

(彼は「こんな俺なんかといても」と自分を悲観的に捉えているので、どっしりと包み込んであげる感覚)

それと2回目のデートの時にさりげなく3回目に繋げるチャンスを見つけておきましょう。

個人的には、元彼と友達になると暗黒セフレコースになる事が多いのですが、相談者さんはしっかり自分をもたれている印象があるので、元彼と友達に戻ってもよい距離感で付き合えるのではないかなと感じました。

山下

あ、やっぱりこの子しかだめだな。と思わせたらこっちのもんですよ!

まとめ

全体的に、しっかりと自分のことを考えられていて、元彼に考えなどを押し付けることもなく。

元彼に「やっぱりこの子といるのが楽しいな」という気持ちであったり「この子は自分のことをわかってくれるな」と再認識してもらえたら、復縁は近い気がします。

山下

デートで自爆せず、楽しめればきっと復縁は近いでしょう!

これからも、ご自身や元彼の気持ちを大事にしながら、関係性を続けていかれるのがいいのではないかと思います。

それでは、ここまで読んでいただき有難うございました!

私のアドバイスだけでなく、ぜひ他の方のアドバイスも参考にしてくださいね。メール占いや、電話占いなどもおすすめです。

山下

ただし、課金のしすぎには注意です!!!!!

ココナラさんのご好意で、「復縁相談室」から占いを申し込んでもらうと3000円オフクーポンも発行されるので、ぜひ下記の記事もチェックしてみてくださいね。

他にも復縁に関する記事をいろいろ書いているので、ぜひ読んでいってくださいね!

よかったらシェアしてね!
  • URL Copied!

コメント

コメントする

目次
閉じる